スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | スポンサー広告 | 
3D酔い
他の人のブログを見回って思うこと。
 「なんか俺のブログ、リンク少ないんじゃね?」
・・・ま、Roキャラ名隠して記事書いてますし、そもそもRO記事あまり無いしね。
(真の理由は友達がすくないかラ(´・ω・)ノ" .+゚(ノД`)゚+.)

今日は久しぶりに大学へ(常に久しぶりじゃね?
授業は疲れます。通学はもっと疲れます。
帰ったら凄く眠くなっちゃって、すぐにベッドへダイブしました。
・・・兄のベッドでしたが(ァッ

少し話は変わって、ゲームの映像の話。
XboxのHaloというゲームをやっていたら、次第に気分が悪くなってきました。
「もしや・・・?」と思うことがあったので、キリのいいところで中断。
症状としては、軽い吐き気と頭痛のような感じ・・・
典型的な「酔い」の症状ですね。 以前に一度、ゲームで似たような症状がでたことがあります。
Nintendo64の007をプレイしたときにも、酔って気持悪くなったことがありました。
検索かけてみるとわかりますが、近年はこの3D酔いが増加傾向にあるようです。
確かに、3Dで、しかもカメラが固定されてないゲームは増えましたからね。

原因に関しては、三半規管と実際の感覚のズレだとか言われてますが、
私は専門じゃないのでよくわかりません。
人によっては、SFCクラスの画面でも酔う人がいるみたいですね。
私はXbox360でTPSはプレイしましたが酔った事はありません。
64やPS2でゼルダなどの3Dアクションも大丈夫でした。
GTAシリーズのような、画質の低いものでも大丈夫でした。
そのため、今回なぜ酔ったのかいまいち原因がわかりませんが・・・

一つはPCの画面でプレイしたため、画面が近かったこと。
もう一つ、TPSでなく主観視点のFPSで、画面が意識と連動しやすかったこと。
最後に、暗いステージが多かったこと、でしょうか。

対策としては、調べたところ
・慣れろ(ェー
・部屋を明るく汁
・画面から離れろ
・体調いいときにプレイしろ
・休憩を挟め
こんなところでしょうか。

面白いゲームではあるんですが、酔うと本当に気分悪くなってしまいますからね。
3Dでクオリティを出すのはいいことですが、酔い対策も開発者さんには考えていただきたいです。
2007-09-25 (Tue) | ゲーム | COM(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
| Top Page |

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。