スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | スポンサー広告 | 
乗鞍岳
(・(ェ)・)ノリクマー
ってことで、北アルプスのひとつ、乗鞍岳に登山にいって参りました。
もちろん自分で行きたかったわけではなく、お兄様に拉致されたわけですが。
ちなみに数日前に、クマーがリアルで出現して事件になった場所です。
記憶に新しいので、ピンとくる方もいるでしょうね。

前情報では、山頂付近まで道路が伸びてるということで、
手軽に挑める登山ということで侮りながらいきました。
「歩いているうちに暑くなって、半袖で余裕」というお兄様の有難い助言もあったので、
ジャージひとつという軽装で出発。
そうしたら標高3000m越え、気温マイナス5℃で凍死しかけたでござるの巻 3連休初日&高山祭開催日ということで100%混むことが目に見えていたので、
午前2時起床、家を3時出発、6時55分の始発バスに乗り込みました。

バスターミナルからでて、早速登山開始。
ちなみにクマーはここのバスターミナルに現れたそうです。
視界も広くて荒地ばっかなのに、熊なんてくるのかな~?という感じでした。
(´(ェ)`)

登山以外に楽しめそうなスポットはありません。
最初のほうは道的にも余裕なのですが、半分を過ぎたあたりからは
ハイキングコースとは明らかに違うオフロードでの進軍となります。
上にいくにつれて凍りつく地面の岩。気づくと白い地面があたりを包みます。
立ち止まるとクマーの冬眠ならぬ凍眠になりそうだったので、ノンストップで登りました。

山頂・剣ケ峰到着。
鳥居とかあったんですが、完全に凍り付いていました。
周囲の「うわ、こいつ薄着過ぎwww山舐めてんじゃねww」的な視線を常に
もらっていましたが、なんとか無事下山することができました。
教訓:冬山にはマフモフ装備必須です。

その後は温泉に入り、昼ごはん食べて帰宅。
それほど混雑も無く無事に到着しました。
距離や疲労よりも寒さが一番厳しかったという思い出になりました。
2009-10-10 (Sat) | 日常 | COM(1) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS

マフモフ装備に
盛大にフイタwwwwwwww

2009/10/16 08:52  | URL | ゆず* #-[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
| Top Page |

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。